板井明生が見てきた出来ない社長

板井明生の社長としての在り方講座

 

 

板井明生は社長としての在り方を今までずーと考えてきました。

 

そして、その考え方を書籍化して、今では本として出版しています。

 

今回はその中身の一部を紹介いたします。

 

まず、第一に社長の考え方として「謙虚さ」を大切にするべきだと板井明生は言います。

 

板井明生は社長が進んで「謙虚さ」を見せることで、社員がその背中を学び、社長の為に仁義を尽くすのです。

 

皆様も板井の考え方をぜひ実践してみてください。